アフリカ争奪戦:創造主ズールーをクリアした

ローマよ、永遠であれの達成に参考にしていただいたという方が正月から勝利を讃えたということで、無事触発されて創造主ズールーに無事挑戦し、無事クリアしてきました(3敗)。インピの攻撃面での強さを実感できる良シナリオですね。 何かの参考になればと…

雅致シリーズで好きな配置

雅致シリーズは練習用譜面ですが、それは別として要所要所で面白い配置がありますので抜粋。こういう記事があっても面白いみたいな話があったので作ってみました。偽装の参考にはなると思います。

雅致とは何だったのか

DOUBLE PRETENDERSで主催 (paraph) の偽装をしようとすると、どうしても雅致という存在と向き合わなければなりません。一方で、雅致という概念の解釈は人によってバラバラで統一されていないところがありますので、今回は (あくまで) 自分がどういう考えで雅…

DOUBLE PRETENDERS 6の譜面を作るときに考えていた話の話

先日行われましたDOUBLE PRETENDERS 6において 自作譜面:Flower Fortune Telling (Xignality Remix) DX13 偽装譜面:VTuber死なない DH12 の2譜面をそれぞれ作成しました。これらの譜面を作る時に考えていたことを書き連ねます。 DP5の時よりはいいバナーが…

DOUBLE PRETENDERS 5 譜面感想

先日行われましたDOUBLE PRETENDERS 5の各譜面に対するコメントみたいな何かです。 あくまで主催から見た際の感想なのでお気をつけください。 このバナー貼るのちょっと恥ずかしいんですけど

DOUBLE PRETENDERS 5の譜面を作るときに考えていた話の話

先日行われましたDOUBLE PRETENDERS 5において 自作譜面:Elysian Reverie DX14 偽装譜面:Rubia DX19 の2譜面を作成しました。これらの譜面を作るときに考えていたことを書き連ねます。 第5回譜面偽装企画 "DOUBLE PRETENDERS5" - TwiPla どうでもいいんで…

DOUBLE PRETENDERS 4 偽装譜面当てメモ

先日行われましたDOUBLE PRETENDERS 4について、本人譜面と偽装譜面の見分け方について軽く紹介していく場です。

DOUBLE PRETENDERS3 偽装譜面当て雑感

先日行われましたDOUBLE PRETENDERS3について、本人譜面と偽装譜面の見分け方、および本人より頂いたコメントを紹介する場です。 バナー: 銀の微糖さん

ActorMultiVertex製作補助lua "GIMP_AMV.lua" 解説

クソフマス2020に寄稿したRhythms of Neon、Rosemary's Nocturne、およびINeedUにおける3Dモデル (ActorMultiVertex, 以下AMV) 製作に利用したluaであるところのGIMP_AMV.luaについて簡単な解説です。

クソフマス2020制作記

クソフマス2020 (http://gamecenter-hisakunchi.blog.jp/archives/24004903.html) に投稿した譜面の簡易解説的な。そのうち書き直したい。時間が欲しい。

DOUBLE PRETENDERS2 自作譜面雑感

そのうち書き直します。気が向いた時に。

Dawn of Glory 譜面解説

まあいわゆる実験作です。一応譜面が付いてて遊べるMVみたいな。こいついつも実験してるな [SM5 exclusive] Dawn of Glory SX13 pic.twitter.com/1ezjfjiAr2 — paraphrohn (@paraphrohn) 2020年9月6日

譜面にluaは必要なのか

別に全人類lua勉強しろ、全譜面にlua付けろ、と言ってるわけではないです。

フメンピックlua解説②: YOU (実装編)

ザ☆汚物

フメンピック lua解説①: TQBFJOLD + YOU (演出編)

カスです。

フメンピック2020の感想を連ねる場所

前回に引き続きフメンピック2020に関する記事です。今回は感想的な。徐々に増やします。

フメンピック2020 提出譜面解説

フメンピック2020に提出した譜面についての記事です。全然時間無くて半ばゲロ吐きながら作ってたんですが、まあまあという感じに仕上がったので個人的には満足。 YOU (SHORT CUT) がぶっ壊れるんだけど!!!!!って人はスキンをSimplyLove系列にしてSM5の…

Battle on Kemomimi Loli所感①: paraph_3gou

前回とは打って変わってみんなで一人の偽装をする企画BoKLについて、せっかくなので1譜面ずつ感想を書けたらいいなあという思いの元筆を取ります。まずは自分の譜面についてです。 獣耳ロリバトル企画「BoKL (Battle on Kemomimi Loli)」公開しました! 入っ…

DOUBLE PRETENDERS作者インタビュー2: MAFUYU

音源提出者になり切って譜面を作成し本人と殴り合うダブル譜面作成企画 DOUBLE PRETENDERS。主催者の予想を遥かに超える盛り上がりで大変満足なのですが、その一方でこのイベントにまつわる多くの発言がツイートという形で散逸していくのがやや残念な面もあ…

DOUBLE PRETENDERS作者インタビュー1: BMT

音源提出者になり切って譜面を作成し本人と殴り合うダブル譜面作成企画 DOUBLE PRETENDERS。主催者の予想を遥かに超える盛り上がりで大変満足なのですが、その一方でこのイベントにまつわる多くの発言がツイートという形で散逸していくのがやや残念な面もあ…

DOUBLE PRETENDERS 偽装見分け私感② Golden Mission ~ ザ☆ウルトラマン

音源提出者になり切って譜面を作成し騙しあうダブル譜面作成企画 DOUBLE PRETENDERS の提出譜面について、本人or偽装、および誰が偽装しているかをどのようにして見分けるのか。譜面以外の情報を徹底的に消した甲斐もあって全体的に難易度が高く、本人譜面の…

DOUBLE PRETENDERS 偽装見分け私感① Classical Insanity ~ 驚異の凡才

音源提出者になり切って譜面を作成し騙しあうダブル譜面作成企画 DOUBLE PRETENDERS の提出譜面について、本人or偽装、および誰が偽装しているかをどのようにして見分けるのか。譜面以外の情報を徹底的に消した甲斐もあって全体的に難易度が高く、本人譜面の…

April Fool Step Documentary 提出譜面解説

昨日行われたエイプリルフールステップドキュメンタリーに提出した譜面についての記事です。 今回は「Requiem for teneno」と「Requiem of the sky」の2曲で参加しました。

ITGギミック製作記11: "ActorFrame"、"children"、"Layer"

一通りStepManiaもしくはITGの譜面が作れるようになって、ちょっとギミックを使って演出を強化したりプレイヤーの邪魔をしたりしたいな、という方向けにいくつか記事を書いていこうと思います。第11回です。 前回はself:とはなんぞやということについて紹介…

ITGギミックメモ: 判定をFGの手前に持ってくる

ところでFGより判定を前に持ってくるのってどうするんでしたっけ(情弱 — えぬつー (@n2n2n2n2) 2020年3月21日 以前断念したのでもう一回頑張ってきました。

ITGギミック作成記10: "self"とは

一通りStepManiaもしくはITGの譜面が作れるようになって、ちょっとギミックを使って演出を強化したりプレイヤーの邪魔をしたりしたいな、という方向けにいくつか記事を書いていこうと思います。第10回です。 今回から数記事にわたって、今までとは大幅に趣向…

ITGギミック作成記9: ITG環境でのハイスピ取得

一通りStepManiaもしくはITGの譜面が作れるようになって、ちょっとギミックを使って演出を強化したりプレイヤーの邪魔をしたりしたいな、という方向けにいくつか記事を書いていこうと思います。第9回です。 しばらくStepMania5向きのluaの書き方を紹介してき…

フメンタイン2020譜面解説

フメンタイン2020に寄稿した譜面の解説的な。いろいろと雑なので記事も雑です。

ITGギミック制作記8: StepMania5への対応 (3) オプションの適用

一通りStepManiaもしくはITGの譜面が作れるようになって、ちょっとギミックを使って演出を強化したりプレイヤーの邪魔をしたりしたいな、という方向けにいくつか記事を書いていこうと思います。特別編です。 今回は、luaをStepMania5で動かすときの、オプシ…

ITGギミック制作記7: StepMania5への対応 (2) ハイスピの取得

一通りStepManiaもしくはITGの譜面が作れるようになって、ちょっとギミックを使って演出を強化したりプレイヤーの邪魔をしたりしたいな、という方向けにいくつか記事を書いていこうと思います。特別編です。 今回は、luaをStepMania5で動かすときの、ハイス…